サ高住の経営コンサルはサ高住ナビ(サコナビ) |船井総合研究所
フローティングバナー

コンサルタントブログ

動画のご紹介

 

【サ高住】新規参入!!サービス付き高齢者住宅の開発ミッションはこれだ! 鈴木精一

船井総研高齢者住宅ビジネスコンサルティングチーム鈴木精一によるセミナームービー。

いまさら聞けないサ高住!建築会社が取り組むべき高齢者住宅! 新谷正志

船井総研高齢者住宅ビジネスコンサルティングチーム新谷正志によるセミナームービー。

高齢者住宅研究会プロモーションムービー

船井総研高齢者住宅ビジネスコンサルティングチームの紹介ムービーです。

千葉テレビで取り上げられました!

船井総研の高齢者住宅研究会が千葉テレビに取り上げられました。

高齢者住宅研究会

研究会のご案内 研究会員様の声 開催スケジュール 研究会のお申し込み

会員様ページ

コンサルタントのご紹介

鈴木精一

ゼネコン、ビルダー、工務店及び、賃貸管理会社を対象とした、「土地活用」事業の付加・強化を提案している。銀行・士業、管理会社等のビジネスパートナーを構築して、地主・家主・投資家への客層拡大を得意としている。木造2階建・10万円で入居できるサ高住の開発及び、障がい者グループホーム&就労施設の3連棟・1億円モデルを商品化して、医療・介護・障害福祉事業者の開拓までをコンサルティングしている。

新谷正志

「サービス付き高齢者向け住宅」に特化したコンサルティングをしており、土地活用会社、建築不動産会社ならびに介護会社の顧問先を全国に多数持っている。高齢者・障がい者住宅 土地活用研究会の主催メンバーであり、業界の最新情報に精通している。

永田大輔

沖縄県豊見城市出身。米ウィラメット大学修辞学部を卒業後、船井総合研究所に入社。
土地活用における高齢者住宅の建築専門コンサルタントとして、地域の工務店やゼネコンをメインに支援にあたっている。介護サービスの担い手である運営事業者の集客を最も得意としており、セミナー講演によって参加者を即断即決させてしまうプレゼン力は、顧問先から高い評価を得ている。【資格取得】TOEIC990点(満点)・英検1級

田中 諒

大阪府堺市出身 大学卒業後、商社を経て、27歳で船井総合研究所に転職する。 2014年 「空家活用」からの障害者グループホームや就労支援施設の開発に従事している。 障害者施設等の開発だけではなく、その管理・運営、入居募集、障害者の賃金アップ、スタッフ育成も得意としている。 福祉会社・建築会社の業績UPを得意としている。

川崎 将太郎

静岡県静岡市出身 「空き家活用・地方創生」をテーマに広義の地域活性化を得意としている。「福祉系住宅」の開発コンサルティングはもちろんのこと、敷地の大小に合わせて、空き家活用・土地活用として「戸建賃貸住宅」や「シェアハウス」等の建築実績も多い。高入居率及び、入居者満足の仕組みづくりまでの一連のコンサルティングが得意であり、 建設会社だけではなく、不動産会社(賃貸管理会社)からの依頼が多いのも特徴である。

下枝 將洋

長野県飯田市出身。上智大学経済学部卒業後、船井総合研究所に入社。入社以来、障がい者施設に特化してコンサルティングを行っている。障がい者住宅での土地活用や建築・建設関係にも精通しており、運営のソフト面だけでなく、建築のハード面でも多くのクライアントから高い評価を得ている。

小屋敷 侑太郎

神奈川県平塚市出身。中央大学法学部を卒業後、新卒で船井総合研究所に入社。経営改革コンサルティング事業部、運輸環境グループを経て、現チームに配属。「資産家のお困りごとを土地活用を通して解決したい」を自身のテーマに不動産、相続、空き家対策から建築・建設まで幅広い知識を日々磨いている。現在は、サ高住、障がい者グループホーム、戸建賃貸、空き家など様々な土地活用コンサルティングに携わっている。

介護事業者様へ

介護事業者様に対して、10万円高齢者住宅の詳細、介護会社様の成功事例や収支イメージ、医療機関などとのパートナー情報をご紹介していきます。

土地オーナー様へ

土地オーナー様に対して、マーケットや現在の供給促進制度、新着土地情報や、サービス付き高齢者向け住宅での土地活用についてご紹介します。

top